2022年6月9日

  • イベント・セミナー
  • アルコールチェック義務化

【録画配信】義務化対応で入手困難!?アルコール検知器の選定・運用方法

ご好評につき6月2日に配信したアルコール検知器製造メーカー『中央自動車工業株式会社』と『パイオニア株式会社』の2社共催オンラインセミナーを再放送いたします。テーマは『アルコール検知器の選定・運用方法』。理想的な安全管理管理やアルコールチェック義務化対応での外せないポイントをお伝えします。

2022年6月23日開催のオンラインセミナーのご案内

4月1日からの施行された改正道路交通法により、下記をどちらか該当する企業は乗車前後のアルコール検査が義務化されました。

・乗車定員が11人以上の白ナンバー車1台以上を保持する企業
・白ナンバー車5台以上を保持する企業

22年10月からはアルコール検知器を使用した検査が義務化されるため今も尚、下記のような悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

アルコールチェック義務化のハテナ

「信頼のできるアルコール検知器は選ぶには?」

「アルコール検知器を使用した運用はどうすれば?」

「直行直帰のようなケースではどうすれば?」

「記録方法は紙?エクセル?」

 

 

そこで!

本ウェビナーでは、警察の飲酒検問にも採用される品質・信頼性の高いアルコール検知器を製造する中央自動車工業と、運行管理システム「ビークルアシスト」を販売するパイオニア共催で、理想的な安全運転管理、アルコールチェック義務化対応についてお話しします。

前回の開催後アンケートでは出席者の方々から以下のような感想をいただきました。前回業務の都合で出席いただけなかった方や応募し忘れた方はぜひお見逃しないようお早めにご登録ください。

アルコールチェック義務化のハテナが解決
アンケートの代表的なご回答

・アルコールチェック義務化の背景およびアルコールチェッカーの基本的知識を得ることができた。
・Q&Aで他社の疑問としていることが知ることができ役に立った。
・安全運転管理者についての認識が高まった。
・ソシアック製品の運用方法について具体的な説明があった事と、Q&A にも分かりやすく回答していた。
・現場に沿った、より具体的な説明内容で非常に参考になった。
・法的なことと機器選定についての両方がわかりやすく説明されていました。
・アルコール検知器の選定のポイントについて確認できた

 

セミナー詳細

 

開催日

2022年6月23日(木) 14:00 - 15:00

会場

オンライン(Zoom)

参加費

無料

定員

500名

視聴方法

前日と開催1時間前にメールにて視聴用URLをお送りいたします。

登壇資料について

当日ご参加頂き、アンケートにご回答いただいた方に、開催後、2営業日以内にセミナー資料をプレゼントいたします。

アジェンダ

 

[14:00 - 14:05]  本ウェビナーについて

パイオニア株式会社 大野

[14:05 - 14:20] 押さえておきたい!アルコールチェック義務化対応の基礎知識

パイオニア株式会社 大野

[14:20 - 14:40] アルコール検知器の種類と選び方~市場背景と種類・選び方~

パネリスト:中央自動車工業株式会社 三井様
モデレーター:パイオニア株式会社 大野

[14:40 - 15:00] 質疑応答

登壇者

中央自動車工業株式会社 営業開発部

ASK認定 飲酒運転防止インストラクター

三井 剛正

パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー ビジネスマーケティング部
マーケティングマネージャー

大野 耕平

お申込み

こちらから事前登録をお願いいたします。

  • 参加用URLを、前日と開催1時間前にご登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
  • 同業他社さまにはご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

お申込みは締め切りました。

またの機会にご参加いただけること心よりお待ちしております。

関連コンテンツ