2022年5月18日

  • イベント・セミナー
  • アルコールチェック義務化

義務化対応で入手困難!?アルコール検知器の選定・運用方法

アルコール検知器製造メーカー『中央自動車工業株式会社』と『パイオニア株式会社』の2社共催オンラインセミナーを開催いたします。テーマは『アルコール検知器の選定・運用方法』。理想的な安全管理管理やアルコールチェック義務化対応での外せないポイントをお伝えします。

2022年6月2日開催のオンラインセミナーのご案内

ついに、2022年4月1日から改正道路交通法が施行され、白ナンバーにおいてもアルコールチェック(酒気帯び有無の確認)が義務化されました。10月1日からは、アルコール検知器を用いた確認が義務付けられています。しかし、どのようなアルコール検知器を選定し、運用すれば良いのか? または、アルコール検知器が入手できないなどの課題をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

本ウェビナーでは、警察の飲酒検問にも採用される品質・信頼性の高いアルコール検知器を製造する中央自動車工業と、運行管理システム「ビークルアシスト」を販売するパイオニア共催で、理想的な安全運転管理、アルコールチェック義務化対応についてお話します。

セミナー詳細

 

開催日

2022年6月2日(木) 10:00 - 11:00

会場

オンライン(Zoom)

参加費

無料

定員

500名

視聴方法

前日と開催1時間前にメールにて視聴用URLをお送りいたします。

登壇資料について

当日ご参加頂き、アンケートにご回答いただいた方に、開催後、2営業日以内にセミナー資料をプレゼントいたします。

アジェンダ

 

[10:00 - 10:05]  本ウェビナーについて

パイオニア株式会社 大野

[10:05 - 10:20] 押さえておきたい!アルコールチェック義務化対応の基礎知識

パイオニア株式会社 大野

[10:20 - 10:40] アルコール検知器の種類と選び方~市場背景と種類・選び方~

パネリスト:中央自動車工業株式会社 三井様
モデレーター:パイオニア株式会社 大野

[10:40 - 11:00] 質疑応答

登壇者

中央自動車工業株式会社 営業開発部

ASK認定 飲酒運転防止インストラクター

三井 剛正

パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー ビジネスマーケティング部
マーケティングマネージャー

大野 耕平

お申込み

こちらから事前登録をお願いいたします。

参加用URLを、前日と開催1時間前にご登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。

お申込みは締め切りました。

またの機会にご参加いただけること心よりお待ちしております。